ベタは成長過程の色変化も面白い

おはようございます!

本日は、ベタの稚魚に色が少しずつ出て来ましたので綴りたいと思います!

下の写真の稚魚たちですが、少しずつ色が見えるようになって来ました(^ ^)

これまでは、真っ黒の状態でした!すでに人工飼料をバクバクと食べてすくすくと成長しております( ^ω^ )

徐々に色が出始めて来たベタ稚魚
ブルーが見えてきた

真っ黒から若干黒が薄くなり、ブルーが出て来ました( ´∀`)

実は、この稚魚たちの両親はメタリックなブルーがメインのプラカットだからです!

オス親はこちら↓

メタリックなブルーに赤が差し色

ちなみになんですが、私の大好きなプラチナホワイトのペアから生まれた稚魚たちは生まれた時からプラチナホワイトを思わせる真っ白なんです。

そして、そのまま大きくなるんです!!!

ピュアブラックのペアから生まれた稚魚たちも生まれた時からブラックです( ^ω^ )

赤系のベタのブリードはやった事がないのでわかりませんが、ブルー系は結構色々と色を変えながら成長します。

最後はブルーで落ち着くことが大きのですが、かなり大きくなるまでコロコロ変わります!

この体色の変化もベタ飼育の魅力ですよね!

この稚魚たちの色変化を引き続き綴って行きたいと思います。

では、またっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。