ベタの泡巣の作る場所について

本日は、ベタの産卵時におけるオスの作る泡巣の場所について記したいと思います。

ふと気になって、今回のペアリング時に繁殖用ん水槽に浮草と発砲の切れ端を入れて試してみました。

全部で3ペアで実験ƪ(˘⌣˘)ʃしてみました。

すると!!!

水草中心
発砲中心
水槽の壁

見事に3試験区でバラバラの結果となりました。

個人的な予想としては、水草かなと思っていました。

よく見かける、マジックリーフを浮かせている繁殖環境は羨ましいのですが、高価だしね。

マジックリーフに作る泡巣、、、魅力的なんですが、、、高価ですもん。マジックリーフが。

というわけで、我が家では発砲の切れ端_(正直にいうと、納豆のフタを切ったもの)

水草と発砲では流石に物質の違いはわかるだろうと勝手に思っていたのですが、どうやら関係なかった様ですƪ(˘⌣˘)ʃ

その環境のなかで安心?落ち着く場所?に作るんでしょうね。

引き続き、水草と発砲はいれておこうと思います( ^ω^ )

では、またっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。