ベタを屋外で飼育します。

べーやんファーム、今年のチャレンジはベタの屋外飼育にしますƪ(˘⌣˘)ʃ

理由は、今年の4月から飼育環境が大きく変化したためです。

大きな変化とは、人間の生活環境の一部で飼育する事になった事です。

そのため、温度管理もこれまでは28度で設定できたのですが流石に生活しにくいので生活温度24度前後にしています。

現状、特に問題なくブリードできているのですが、先日外のイシガメの水温を測ったら28度ありまして!!!

これなら、屋外飼育にチャレンジしてみようという考えになったのです。

あっという間に苔が、、、

このオケは20リットル前後のものを使用しています。きっと、こんな水量はなくても飼育できるのではないかと思いますが、始めなのでこれでチャレンジ開始しました。

この環境にひとまず5匹入れています。正直余裕の環境です。

すっかり天然ベタ?みたいになっている

たくさん隠れ家?があるからか、身を隠す事が多くなりました。でも、エサは食べにくるから可愛いです。

水温は30度まで上がっている時もありましたが、計測時はこんな感じ↓

22℃

朝の水温で22℃でした。この日は曇りで夕方も22℃でした。

これから、日に日に暑くなっていくと思いますが、日陰などを作りながら高温に注意しながら飼育したいと思います。

ブラックのメス

苔や微生物?なども食べているのか、屋外で飼育しているベタの方が丸々していますƪ(˘⌣˘)ʃ

太陽光や水温変化などある程度しっかりとあったほうが成長がいいのだろうか・・・?

生き物全般的に太陽光は必要だとおもうので、ベタもきっとそうなんでしょう。

今年、いろいろチャレンジをして春から秋までのベタの屋外飼育について経験を積んでいきたいと思います。

では、またっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。