エアーストーンの掃除方法教えます

おはようございます!

先日、エアーストーンをまとめて掃除したので綴ります。

エアーストーンは基本的に消耗品の部類だとは思いますが、毎回新品に交換して廃棄するのも勿体無いのでメンテナンスをしてローテーションして使っています。

それでは、ベーやんファームの掃除の方法を紹介いたします。

交換する時は一気に!

まず、使用している濾過装置ののエアーの出かたが弱くなったり、エアーストーンの汚れが酷くなってきたら交換目処だと考えています。

多少汚れ方に差があっても、全てのストーンを同時にスペアと交換して掃除しています。

その都度、少しずつ掃除するのも大変なので(^ ^)

①古い歯ブラシやタワシなどで汚れをゴシゴシを洗い落とします。

ぬめりなどは綺麗に落としましょう!

②キッチンハイターを使って漂白します!

濃度としては、1リットルの水にキャップ1杯くらいです。

③これを1日放置したのち、もう一度新しくハイター液を作り替えてもう1日放置します。

だいぶ白くなりました

2日間でかなり白く戻ると思います!

④しっかりと流水で洗い流します。

※この時に素手で触らないようにしましょう。

ビニール手袋を使用して処理してください!

⑤しっかりと洗い流してから、水に浸して濃いめのカルキ抜きを入れてください!

この時は、よくかき混ぜると言いような気がします!

⑥時間に余裕があればしっかりと乾かす(天日干し)といいと思います。

ここまでしておけば、塩素の残留で大事な魚を死なすというトラブルは起きませんƪ(˘⌣˘)ʃ

このような感じでエアーストーンもローテーションしながら使用すると長持ちしますし、水質の変化や濾過の能力、エアーポンプへの高負荷など色々な面で軽減できると思います( ^ω^ )

では、またっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

イシガメと戯れてみる