ベタブリーダーの選別基準は?

おはようございます!

本日は、選別の様子について綴りたいと思います( ^ω^ )

ベーやんファームでは、3cmを超える大きさになるまでは共同生活をしてもらっています。

なので、意外と選別作業が大事になってきます。

稚魚からずっと同じメンバーでの飼育は、どうしても成長スピードに差があり大きさがバラバラになってしまいます。

大きさがバラバラになってしまうと、与えるエサのサイズも異なってきますし、個体差の強弱も大きくなってしまいます!

そこで、重要になるのが選別というわけです( ^ω^ )

屋外の選別作業は明るいうちに!!!

選別の方法としては、いくつかの水槽の魚を一旦まとめて選別作業にとりかかります。

この時に、せっかく空になった水槽をきれいにします( ^ω^ )

結構重労働なんですよ、これが!

全ての水槽をきれいにして、水を張って準備します。

いよいよ選別作業開始です。

さて、気になるのは選別の基準ですよね!?お教えいたします。

ベーやんファームでは

・大きさ

・雌雄

・特徴

上記の3点を重要なポイントとして基準を設けています。

まずは大きいサイズのベタから1匹ずつ掬いながら雌雄を確認します。

メスはメスで一つの水槽にまとめていきます!

次に特徴です!

例えば、ダンボなのかどうか!

両方ダンボ、片方ダンボ、ダンボにならなそうの3パターン。

それから、色の特徴が出始めているか?

カラフルになりそうな個体だけを集めたりもします。

ただ、細かく選別するのは時間があれば可能なんですが、、、、

飼育スペースにも限りがありますのでね。

どこで折り合いをつけるかは、状況に応じてと言った感じになりますƪ(˘⌣˘)ʃ

この選別作業、重要なんでたくさん飼育されている方は是非やってみてください!

成長のスピードも速くなりますし、喧嘩も若干ですが減ると思います。

本格的な秋が来る前に、しっかり選別して大きくなってもらおうと思います。

では、またっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。