ベタの稚魚が落ち着く場所は?

先日、孵化したベタの稚魚たちの様子です( ^ω^ )

孵化してちょうど10日を過ぎた頃です。

ただいま、水温は24℃くらいです。外気が徐々に上がってきたので水温も上がり気味ですね!

エサは朝晩のブラインシュリンプです。毎日ブラインの孵化はさせていますが、2回分は同じブラインを与えています!

順調に食べている様子です( ^ω^ )少し大きくなってきました。

稚魚たちが集まっている場所

そこで、本日はベタの稚魚が好む?落ち着く?場所について思うことを綴りたいと思います。

ベタの稚魚だけでなく、どの生き物の赤ちゃんも同じだと思うのですが、敵から身を隠せる場所に当然集まってくるのだと思います。

つまり、身を隠せるような場所が落ち着く場所というのでしょう!

もう一つあるとすれば、エサが豊富な場所です。

体の小さい稚魚にとっては、エサが豊富な場所に集まるように感じます。

上記の2つに対して少しでもメリットがあればいいなと思い、産卵水槽には水草を投入するようにしています。

ちょうど、孵化してからブラインを捕食するまでの間に食べるインフゾリアや微生物も与える事ができればいいなと考えています。

水草、根っこ、落ち葉?に集まる傾向があります(^ ^)

もう少し大きくなるまでは、入れておこうと思います。

遊泳能力がもう少しついてきて、しっかり泳ぐようになったら取り除きます!

理由は、水換えなどが少々大変だからですƪ(˘⌣˘)ʃ

では、またっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。