ベタのコバルトブルーは絶品

先日、いろいろなカラーが混じった稚魚の選別作業を行いました(^ ^)

今回の選別は大きさではなくて、色での選別にしました。

大きく分けて、コバルト系のブルー系、ブラック系、ファンシー系の3つです。

25リットルの水槽に15匹前後の飼育尾数にしました。

水温が23℃近くなので、成長はゆっくり傾向なのですが、放養尾数が少なければストレスが少なくていいかなという思いです( ͡° ͜ʖ ͡°)

本当は、28℃くらいの水温度でムンムンの熱気の室内で育てない気持ちもありますが・・・。

あれこれ考えながら選別していたわけですが、たまたま掬ったコバルト系の2匹を写真に収めました!

水面で見るベタもとても綺麗

ベタのフレアリングの写真もとても魅力的ですが、ネットで優しく掬って水面での撮影も非常に綺麗です。

泳いでいる時とは違って、瞼の上などの綺麗な発色にも驚きます( ^ω^ )

それから、この油絵具でも再現が難しそうな綺麗な発色。ほんと芸術ですね。

立派に大きくなってほしいです。

ちょっと、報告なんですが

新たに親魚を調達したので、近く紹介したいと思います^ ^

では、またっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。