熱帯魚ブリーダーの引っ越しは潔さが大事

引っ越しまで残り13日、2週間後の土曜日です。

べーやんファームととうとうこの規模まで縮小しております。

販売もいったん打ち止めにして、近しい人たちに譲るなどしてここまで調整してきました。

本日は、メダカの最後の発送を終えて残りのメダカは譲って無事に終了となりました( ^ω^ )

残り、ベタの成魚が4ペアと稚魚たちが数十匹となっております!稚魚はトロ舟が2つぶんです。

そしてこのくらいの匹数からは、新居にもっていこうかどうするか迷う状況になっております。

懸念事項としては、引っ越し後に早々にベタを飼育する環境が作れるかという事なんですけどね。

ちなみに、べーやんファームの仲間のイシガメは新居に一緒に行くことになりました( ^ω^ )

本日、冬眠中のイシガメを覗き込んでみると、今年も無事に目覚めておりました!!!よかった。

すっきりしてきました!
唯一のガラスの水槽。。。明日燃えないゴミに。。。

魚類の引っ越しは大変ですね!やはり、生活環境が水中というのは仕掃除など仕事がはかどりませんƪ(˘⌣˘)ʃ

全く関係ないのですが、片付けの最中に釣竿を折ってしまうというハプニングも起こしつつ残念な感じ本日は引っ越し準備を行っております!

次は冬眠から目覚めたイシガメをピックアップしてみようかと思いますƪ(˘⌣˘)ʃ

では、またっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。