ワイルドハイブリッド“ベタ“の飼育について

おはようございます。

2022年から初挑戦しているハイブリッドのベタ。

ハイブリッドとは!?

ワイルドベタの発色をさらに綺麗にするために、同系統色のショーベタを掛け合わせて作出するワイルドベタのスタイルを持ち合わせつつとても綺麗なベタです。

こんな環境で飼育中

本場では、ショーベタは闘魚として作出されていた経緯からとても喧嘩っ早い性質を強く持っています。

なので、ハーフムーンでもプラカットでも大きくなればペアであったとしても単独飼育が基本になります。

一緒にしているとどちらかが喧嘩で負けてボロボロになり、最悪死に至ってしまうからです。

しかし!ワイルドベタは闘魚の素質は持ち合わせていますが、そこまで喧嘩するわけではありません。

ただ、一緒に飼育が可能なのはぺアの2匹までが限界ですけど(^ ^)

正直飼育した事がないので、濾過を投入して少々水草とココナッツシェルなんかも入れて様子を見ております!

それから、アク抜きをしたヤシャブシ入れています。

水量が7リットルくらいなので小さいサイズを2つ入れています。

ある程度タンニンなどが溶け出して、飼育水が茶褐色になったら私はヤシャブシを取り出して乾かします!

リサイクル^ ^

今回は繁殖を考えているので2ペア導入しています^ – ^

さぁどうなるでしょうか!!!

では、またっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。