次はメタリックブルーのプラカット

おはようございます。

久々の投稿ですが、今回はメタリックブルーのプラカットが順調に大きくなってきていますので綴りたいと思います!

昨年はプラチナホワイトのダンボを中心にブリードをしてきました。

でも実は8月の終わりに限定的にメタリックブルーのペアでブリードに挑戦していたのですƪ(˘⌣˘)ʃ

そして4ヶ月ちょっと経過したわけですが、2cmを超えてきて喧嘩も始まりました。

綺麗な発色

最近の選別で雌雄を確認しようと思ったのですが、どうやらまだはっきりとはわからなかったので一緒に飼育しています( ^ω^ )

カラーリングはまだまだ変化すると思うので、なんとも言えません。

ただ、現状は個体によってバラバラの発色を見せてくれていてとても綺麗です!

色が抜けてきた

上の個体のように、一度色が抜けて透明感が出てきた個体もいます。

経験上このような個体は、クリア系のボディにメタリック感のあるブルーの鱗がちらほらといった感じになるんじゃないかなと( ^ω^ )

まだ一緒に飼育できていますが、もう少し大きくなると本格的に喧嘩をするようになってしまうので早めの単独飼育を準備します!

今年のメインは何にしよっかなぁ。

では、またっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。